2005/04/02

コーヒー&シガレッツ

普段はエイリアンやバイオ研究所のゾンビと戦ったりする映画しか見ないオラですが、今日は特別に渋谷までメグねえちゃんを見に行ってきました。シネセゾンとかゆうとこで、すたいりっしゅな映画ばかりやってるとこみたいです。入り口でネスカフェの脱脂粉乳入りペットボトル配ってました。

コーヒー&シガレッツは10本くらいのモノクロ短編をつなぎ合わせたオムニバス形式の映画。登場人物がコーヒー飲んでタバコ吸いながらたわいもない話をするだけ。メグねえちゃんは期待通り終始仏頂面で「テスラコイル?動かしてみてよ。ふーん。まあまあじゃん。」って役で100円ライター使ってた。イギー・ポップはコーヒー皿の上に紙ナプキン敷いてカップ置いてた。あとゴースト・バスターズの隊長が洗剤でうがいする役で出てた。鼻から勢い良く煙を吐き出すおねえさんの話では crimson and clover がひたすらいやがらせのようにエンドレスでかかっていた。

この映画、あれなのよ、長過ぎなのよ、石本さん。映画の中の人はみんなしてコーヒーがぶがぶ飲みながらタバコ吸ってるのに、こっちは黙ってじっとそれ眺めてなきゃなんないの。つらかった。えー、まだ続きあんの?もういいよ。やめようよ。やめてタバコ吸おうよ。コーヒー飲もうよ。てな具合でやっっ

と話が終わって最後に流れた曲はイギー・ポップの Louie Louie。

るいるい おぉ べいべぇ あいがらごーなう

そうだよ。早いとこ行かなくちゃならないんだよ。こら、そんなとこでゆっくりエンドロール見て余韻にひたってんじゃねえよ!さっさと立って通路あけれ!おまいらタバコなんて映画の中の登場人物しか吸わないと思ってるんだろ?わかったよ。隅にいってネスカフェのペットボトルでもしゃぶってな。オラはドトールに行くだよ、ドトール。このへんドトールないのか?カフェインとニコチンのオアシス、ドトールどこだ?

0 件のコメント: