2006/10/13

I'm Not Like Everybody Else - ザ・キンクス

ライバルと同じことをしていてはダメです。スペシャルな存在にならなくてはいけないのです。」だそうです。

で、世界中のへそまがりさんたちが「うわぁぁぁん、オラのキンクスが汚されたぁぁぁ」と嘆いている IBM の CM ですが、まあいいんじゃねえの。これでキンクス(The Kinks)の CD が売れてレイ・デイヴィス大人にお金が入るんだから。

使われている曲は「I'm Not Like Everybody Else」。CM 用に加工されたバージョンは景気良さそうな曲に聴こえるけど、オリジナルを聴くと実はしんみり系。この曲を作ったときのレイ・デイヴィス(Ray Davies)は21歳。「この歌を歌うには既に歳をとり過ぎていたため弟のデイヴ用に書いた」そうです。CD だと現在「フェイス・トゥフェイス(Face To Face)」にボーナストラックとして収録されてます。

もし気に逝ったらほかのアルバムも買ってあげてください。

0 件のコメント: