2011/06/30

推進派と反対派 (Two People in a Room - ワイアー)

big buddy & orangie by paparutzi
big buddy & orangie, a photo by paparutzi on Flickr.

「原子力発電には反対だ!」

「原子力発電を推進すべきだ!」

「放射能が漏れたらどうするんだ?」

「電気が足りなくなったらどうするんだ?」

「放射能が漏れたぞ!どうするんだ?」

「電気が足りないぞ!どうするんだ?」

「よし、わかった。電気は何とかしよう。その代わり大量に漏れてる放射性物質を今すぐ何とかしてくれ」

「よし、わかった。放射性物質は何とかしよう。その代わり足りない電気を今すぐ何とかしてくれ」

ワイアー(Wire)の3番目のアルバム「154」に収録されている「Two People in a Room」、この曲も最近よく演奏されているようです。2日の来日公演でも演ってくれるかもしれません。

部屋の中にいるのは二人だけ
二人のひきつった表情筋が
神経症と双方向拷問行為の
密かな披露宴の様子を露わにする

部屋の中にいるのは二人だけ
血まみれのイメージが浮かぶが
どちらも傷付いていない
二人とも武器は選んだが
動きは凍りついたまま

部屋の中にいるのは二人だけ
二人の立場が入れ替わり
停戦の号令が下される
どんな偽りの衣も貫く強烈な照明は
二人に撤退を勧告する

ああ神さま、二人への恵みに感謝します

0 件のコメント: