2011/08/11

ジョニーおじさんと幸せについて考える (Disappointed - パブリック・イメー ジ・リミテッド)

Disappointed by teapics
Disappointed, a photo by teapics on Flickr.

PiL(Public Image Ltd.)通算8枚目のアルバムは「Happy? (1987)」というタイトルでした。「幸せ?」ってクウェスチョンマークがついてます。9番目のアルバムタイトルはその名も「9 (1989)」なんですが、一曲目にやっぱり「Happy?」というタイトルの曲が入ってます。このことから明らかなように、ジョニーおじさんは人間の幸せについて常によく考えています。

「Disappointed」は「9」の2曲目に収録されている曲です。人を罵倒するファック・オフ・ソングです。だいたい PiL のアルバムにはこうゆう曲が1枚につき数曲入ってます。で、「幸せ?」って問いかけるわけです。変?変じゃないよ。

なぜなら幸せはファック・オフの先にあるからです。ちゃんとファック・オフしないと人間幸せにはなれません。ファック・オフから人間同士のコミュニケーションというものが始まるのです。

幸せ?

約束、約束
古くてくたびれたヨレヨレの役に立たない言葉
一つ確実に言えるのは
あんたがすごく寂しい奴だってこと
情けない奴

ちょっとばかり裏切った
友情にあぐらをかいて
何人か、ちょっとばかり裏切った
なあ、友達をいったい何だと思ってる?
いったい何だと思ってる?

あんたはすごく寂しいやつだ
誰の話も聞こうとしない
違う、寝ぼけた目をしたお前のことじゃない
意味のない言い訳をまくしたてる
情けない

ちょっとばかり裏切った
友情にあぐらをかいて
何人か、ちょっとばかり裏切った
なあ、友達をいったい何だと思ってる?
いったい何だと思ってる?

あり得ない偶然が羽ばたき
錯乱した蛾のように行ったり来たり
衝突と錯覚が終わることなく無限に続く
あんたはすごく寂しい奴だ
情けない奴

馬鹿が馬と一緒にコースを走り
やがて屈服し、ゴミのように地面に這いつくばる
それでもあんたはごまかし続ける
聞こえのいいチャリティみたいに

そしてすべての阿呆どもは
世界中に軽蔑されても
新たな扮装で、またごまかしを繰り返す
よくあるチャリティみたいに

0 件のコメント: