2012/02/13

20年ぶりのニューアルバム「This Is PiL」は初夏にリリース!

PiL, John Lydon, Primavera Sound Festival 2011 by jaswooduk
PiL, John Lydon, Primavera Sound Festival 2011, a photo by jaswooduk on Flickr.

つい先ほど、PiL のオフィシャルサイトで待望のニューアルバムに関する発表がありました。以前報じられていた通りタイトルは「This Is PiL」、12曲入りのアルバムで5月か6月頃にリリースされるそうです。アルバムに先行して「One Drop」という限定アナログ盤 EP のリリースも決まっていて、こちらは4月21日の Record Store Day に発売されます。

またこの発表の少し前、BBC ラジオ6 の番組にジョン・ライドン(John Lydon)が登場して、ラジオ 6 Music 10周年記念コンサートへの PiL としての出演がアナウンスされました。これが2012年の PiL 初ライヴになります。

それからもうひとつ、同じラジオ6 の Steve Lamacq Show で今日、新曲の「One Drop」が初披露されます。イギリス時間で16:00から19:00の番組なので、日本時間だと今晩深夜1:00から4:00までになってしまうのですが、この時間帯のどこかで新曲が放送されます。

いやあ、長かったねえ、前作「That What Is Not (1992)」から20年。今のメンバーで2009年暮れからライヴ活動を再開、資金稼ぎのツアーで1年半。レコーディングは昨年9月に完了したものの、レコード会社が決まらなくてずうっと出せなかったアルバムがやっと出ます。

まあ普通ならもっと簡単に出してるんですよ。レコード会社と適当なところで折り合い付けるとか、契約がゴタゴタしてるなら PiL の名前は諦めて別のバンド名で再出発して自前のレーベルを立ち上げるとか、色々テはあったはずなんです。でもそれをやらないで20年かかったんです。

彼が具体的に何にこだわって、どう戦ってきたのか、細かいことはよくわかりません。でも、明かなのは、ずっとそうしてきたからこそ今のジョン・ライドンがあり、あの驚異的な声が出るようになったんです。ずいぶん遠回りして、やっとここまで来たんです。

もう少しです。楽しみに待ちましょう。今年も日本に来てくれるかなあ?

(2012/02/14追記)
昨夜 BBC 6 の放送で新曲「One Drop」を聞き損ねた人、BBC の Web サイトで聴けるようになっています。「Listen Now」ボタンを押して、プログラムの時間を 1:16:00 あたりに合わせてください。1週間限定の公開なので、お早めに。

0 件のコメント: