2011/08/06

Flowers of Romance - パブリック・イメージ・リミテッド

View from Box Hill by Secret Pilgrim
View from Box Hill, a photo by Secret Pilgrim on Flickr.

PiL(Public Image Ltd.) のステージでは、ジョン・ライドン(John Lydon)がうがいする姿をよく見ます。あれ、瓶の中身はブランデーだそうです。以前はビールでうがいをして、ステージから客席に吹きかけたりしてたんですが、最近は衛生面を考慮してちゃんとステージにバケツを用意、そこに吐き出すようにしてます。

ギグの前は緊張して、終わるまでは一日中何も食べられなくなるんだ。仕事のときは酒も飲まない。だけどステージでは喉が開くようにブランデーでうがいをしてる。

俺のやってる唯一の運動は水泳なんだ。水の中でできるだけ長い時間息を止めて限界まで我慢したら、今度は水から顔を出して「アアアアアァァァォォァアアァァ!」ってやるんだよ。隣の家にしたらすごく迷惑で、キチガイが住んでると思ってるかもしれない。でも俺には必要な訓練なんだよ。

(今 LA で住んでる家は)人生で最もいい買い物だったよ。けっこうボロで小さな家だけど、何たってプールが付いてるんだ。「物置小屋」って呼んでるんだけど、俺たちには充分な家だよ。俺と妻のノーラは特にプールが気に入ってて、一日中プールで過ごしたって平気なくらいさ。

Clash | John Lydon Interview - Part 3 'Anger is an Energy

本日の曲はアルバム「Flowers of Romance (1981)」からタイトル曲「Flowers of Romance」です。歌詞は一見夫婦の離婚話のように見えるのですが、ピストルズ解散後活動を共にするはずだったシド(Sid Vicious)との別れを歌ったものとも言われています。ピストルズに加わる前のシドが参加していた寄せ集めバンドにジョンが付けた名前も Flowers of Romance といいます。

ライブではルー・エドモンズ(Lu Edmonds)の電気バンジョーとサズが炸裂します。これはもう、ええっと PiL 版 Dazed and Confused?

季節はもう夏
相手次第では
もっと幸せになれたかもしれないし
嘆き苦しんでいたかもしれない

ベランダで将来のことや思い出を話し合うが
会話が進むほどにお互い気まずくなる
俺の意図をわかってくれない

俺は花束を送ったのに
きみが欲しがっていたのはチョコレートだった

ロマンスの花
ロマンスの花

双眼鏡を手にして
ボックスヒルの丘の上に立ち
皇帝ネロにだってなれたはず
鷹を空に放ち、再出発するんだ
友達とかいうやつは頼りにならない
哀れなきみは自己弁護ばかり

俺は新しい家具を買い揃えて
すべてをやり直すんだ

0 件のコメント: